いわきの魚サブスク「さかなのわ」感想や評価評判口コミは?メリットデメリットも!

さかなのわサブスクの画像
魚を食べたいけれど魚の下処理が面倒・・・そう感じている人もいるのではないでしょうか。魚料理が苦手という人のために、魚を手軽に食べることができるサブスクが登場しました。

魚のサブスク「さかなのわ」です。

タケ
タケ

簡単に調理できる魚が届くので、魚料理を手軽に食卓に取り入れることができますよ。

評価評判などの口コミやメリットデメリットなどを中心に紹介していきます。

 

いわきの魚のサブスク「さかなのわ」を利用した人の感想や評価評判などの口コミは!?

実際にいわきの魚のサブスク「さかなのわ」を利用した人の感想や声、評価評判などの口コミです。
実際に利用した人の感想や声を確認してみると、美味しい!満足!のプラス評価の声しかありませんでした。
タケ
タケ

現在のところはプラス評価ばかりで評価評判は高め。しかし、まだまだ感想や声の絶対数が少ないので今後マイナス評価の声を見つけたら掲載していきます。

以下、マイナス評価の声とプラス評価の声。

マイナス評価の感想・声は!?

現時点でマイナス評価の感想・声は見つかりませんでしたが、随時チェックして掲載します。

プラス評価の感想・声は!?

 

この投稿をInstagramで見る

 

sheena(@nono.puff)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

umecooking(@umecooking)がシェアした投稿

いわきの魚のサブスク「さかなのわ」とは!?

福島県いわき市の水産業は、2011年の東日本大震災による風評被害を受けたことで、経営が厳しい状況となっていた事はニュースで見た人もいるのではないでしょうか。

しかし、良質な魚が獲れる場所なので、この場所で採れる魚の美味しさを知ってもらいたいという想いから、いわきの魅力を全国に伝える方法としてスタートしたのがいわきの魚のサブスク「さかなのわ」です。

タケ
タケ

地元の人しか知らない味も届けてくれるので、今までとは異なる魚の楽しみ方もできるでしょう。

 

いわきの魚のサブスク「さかなのわ」の特徴・ポイント

いわきの魚のサブスク「さかなのわ」の特徴・ポイントをご紹介します。

昔ながらの製法

いわきの魚のサブスク「さかなのわ」では丁寧な昔ながらの製法にこだわった商品が届きます。

スーパーやコンビニで購入できる商品は、製造を自動化させて大量に作られているモノが多いです。

美味しくて便利なのでついつい購入してしまいますが、昔ながらの製法を守って丁寧に作られている商品は、それ以上の美味しさが感じられるものです。

 

簡単調理で美味しい

魚を調理する際は、ニオイが気になったり、下ごしらえが難しいなど面倒に感じてしまうことがあるでしょう。

そのような人にも美味しくヘルシーな魚料理を食べてもらいたいということで、焼くだけや湯せんするだけで食べることができる魚料理のサブスクになっています。

タケ
タケ

何が届くかはお楽しみなので、ワクワク感もありますよ。

交流や体験もある

商品が届くだけではなく、生産者との繋がりも感じられるのが「さかなのわ」の特徴です。

仲良く楽しむ、協力し合う、生産者と消費者の枠を超えて繋がるということができるのが
「さかなのわ」の魅力です。

「さかなのわ」の定期便はどのような商品があるの?

魚サブスク「さかなのわ」で届いた魚

出典:さかなのわ公式サイト

「さかなのわ」の定期便は、おまかせ定期便毎月4品、毎月8品、毎月12品というようなコースが用意されています。

毎月4回の定期便

毎月4回の定期便は、送料込みで3,900円となっていて、体験や交流イベントの参加権も得られます。月4回のコースは、最近の例だとほっけの縄文干し、メヒカリの縄文干し、あんこう唐揚げ、さんまポーポー揚げなどが届いたようですよ。

タケ
タケ

毎月内容が異なるので、なにが届くかはお楽しみとなっています。

毎月8回の定期便

毎月8回の定期便は、送料込みで5,900円となっていて、こちらも体験や交流イベントの参加権つきです。

最近の例としてはほっけの縄文干し、メヒカリの縄文干し、あんこう唐揚げ、さんまポーポー揚げ、さば生姜風味煮付、極旨黒干さんま、さんまのささ干、蒸し蛸ねぎ塩和えなどが届きます。

タケ
タケ

こちらも毎月内容が異なります。

毎月12回の定期便

月12回のコースは送料込みで7,800円です。

体験、交流イベント権つきです。ほっけの縄文干し、メヒカリの縄文干し、あんこう唐揚げ、さんまポーポー揚げ、さば生姜風味煮付、極旨黒干さんま、さんまのささ干、蒸し蛸ねぎ塩和え、ハナダイの縄文干し、さばみりん干し、さんまのイタリアンハンバーグ、ピリ辛イカなど、毎月異なる内容で盛りだくさんの商品となっています。

タケ
タケ

こちらは週に2回以上魚を楽しみたい人に最適です。

 

いわきの魚のサブスク「さかなのわ」のメリット・デメリット(注意点)は?

いわきの魚のサブスク「さかなのわ」のメリット・デメリット・注意点をまとめておきます。

メリット

いわきの魚のサブスク「さかなのわ」のメリットです。

「さかなのわ」のメリット①送料込みで安心

「さかなのわ」は、どのプランも送料込みとなっています。

タケ
タケ

解約もいつでもできる定期便なので利用しやすいでしょう。

「さかなのわ」のメリット②こだわりの味が届く

地元のこだわりの味を届けてくれるので、今まで食べたことがないような魚料理も楽しめます。

「さかなのわ」のメリット③生産者さんとの交流ができる

生産者さんとの交流もできるので、より魚について詳しく知ることができます。

タケ
タケ

復興支援もできるので、社会貢献にも繋がるでしょう。

デメリット・注意点

いわきの魚のサブスク「さかなのわ」のデメリット・注意点です。

「さかなのわ」のデメリット①量が少なめ

「さかなのわ」の配送料は、1品1~2人前となっています。そのため3人家族や4人家族などで利用する場合は、これだと足りない・・・となってしまうでしょう。

「さかなのわ」のデメリット②何が届くかはわからない

どのような魚料理が届くかがわからないので、楽しみな反面、美味しいものかどうか、口に合うかどうかという点が分からないです。

タケ
タケ

好き嫌いがある人は届くまで分からないのはやや不安もあるでしょう。

 

 

いわきの魚のサブスク「さかなのわ」がおすすめの人

いわきの魚のサブスク「さかなのわ」は、下記のような人におすすめです。
  • 魚を手軽に取り入れたい人
  • 魚不足と感じている人
  • ヘルシーな魚料理を食べたい人
  • 魚の調理が苦手な人
  • 健康を意識している人

 

まとめ

美味しい魚料理をお取り寄せできるサービス「さかなのわ」をご紹介しました。

魚を食べたいけれどなかなか食べることができていないという人は、ぜひ利用してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました