サッポロ【濃いめのレモンサワー】の味は?うまい?まずい?評判口コミは?太る?

気になる商品・サービス
サッポロの超人気サワー「濃いめのレモンサワー」。人気が高く缶の他に業務用の素もあります。
シチリア産のレモン果汁が入った高品質レモンサワー。
ちゃんとした酸っぱさがあるのが人気。
タケ@パパリーマン
タケ@パパリーマン

通販で箱買いする人も多いようですね!缶も人気ですが、原液タイプの「濃いめのレモンサワーの素」を購入して自分で割って飲む人も多いようですよ!

 

 

以下ではサッポロ【濃いめのレモンサワー】のレビューや口コミなどを紹介しています。

【まずい?うまい?】サッポロ「濃いめのレモンサワー」を飲んだ人の感想や評価評判などの口コミは!?

サッポロ「濃いめのレモンサワー」を実際に飲んだ人の感想や評価評判などの口コミです。
タケ@パパリーマン
タケ@パパリーマン

缶タイプを飲んだ人も原液タイプを薄めて飲んだ人も混ぜての口コミです。まずい派よりもうまい派が多いですね。コクと酸っぱさがあるのが人気っぽいですね!

 

 

以下、まずい派とうまい派の声。

 

まずい!美味しくない!の声は!?

 

うまい!美味しい!の声は!?

【飲んでみた!】サッポロ「濃いめのレモンサワー」の味は?特徴は?

飲んでみます。サッポロ「濃いめのレモンサワー」。

缶タイプですが、氷入れて飲みます。

 

注ぐ。

 

透明色。

 

完成。

いただきます。

 

 

お!

レモンのコクやうま味がある。

これがシチリア産レモン果汁ってやつか。

 

 

そして衝撃なのがレモンの酸っぱさが生きてるって事。

 

 

普通はここまで果汁感、酸味は残ってないのがレモンサワーだが、これはレモンの酸味、酸っぱさが生きている。

 

 

確かに濃いめだけどコクの中にも爽やかさ・爽快感がある。

 

 

うまい!

これはリピートするわ。

 

ごちそうさまでした。

 

味の特徴まとめ

  • レモンのコク・うま味がある
  • レモンの酸っぱさが生きてる
  • 濃いめだけど爽やかさ・爽快感もある

 

 

 

サッポロ「濃いめのレモンサワー」は太る?太らない?糖質は!?カロリーは!?

サッポロ「濃いめのレモンサワー」は太るのか?太らないのか?なんて声が口コミで多かったので調査してみます。
タケ@パパリーマン
タケ@パパリーマン

太る要素としてはカロリーと糖質が挙げられますので、サッポロ「濃いめのレモンサワー」のカロリーと糖質を見てみます。

以下公式サイト画像。
  • カロリー(エネルギー):43kcal(100mlあたり)
  • 糖質:1.0g(100mlあたり)
タケ@パパリーマン
タケ@パパリーマン

100mlあたりの内容が、カロリーは43kcalで糖質が1.0gです。

ちなみに、「キリン氷結シチリア産レモン」で比較すると「キリン氷結シチリア産レモン」のカロリーは100mlあたり45kcalで、糖質は100mlあたり3.9gです。

また、アサヒの「アサヒ 贅沢搾りレモン」はカロリーは100mlあたり40kcalで糖質は100mlあたり3.9gです。

結論としては、普通のレモンサワー系と比較するとカロリーは大差がないですが、糖質はやや低めです。

酸っぱさに重きを置いている事もあると思いますが、糖質が他のレモン系サワーと比較してやや低いのは太る太らないを気にしているダイエット志向の人にはおすすめかもしれませんね!

タケ@パパリーマン
タケ@パパリーマン

ただし、糖質が他のサワーに比べて低くても、糖質はあるし、カロリーもあるので本格的にダイエットしたいなら一番は控えるか少量がベスト。

サッポロ「濃いめのレモンサワー」のラインナップは!?缶と素と業務用も買える!?

サッポロ「濃いめのレモンサワー」は一般的には缶タイプの「濃いめのレモンサワー」と割って飲む原液タイプの「濃いめのレモンサワーの素」があります。

さらに、その他にも業務用として大容量の原液タイプの「濃いめのレモンサワー業務用」タイプがあります。

タケ@パパリーマン
タケ@パパリーマン

業務タイプは一般的な店舗では売っていませんが、業務用系のスーパーや通販などでは普通に買えますよ!

 

缶タイプ

 

タケ@パパリーマン
タケ@パパリーマン

定番缶がタイプ。

原液タイプ(素)

タケ@パパリーマン
タケ@パパリーマン

水割りやお湯割りで美味しく飲めます。

 

業務用タイプ

タケ@パパリーマン
タケ@パパリーマン

原液タイプですが、大容量タイプ。自宅に置いて少しづつ晩酌するのもいいですね!

まとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました