【まずい?うまい?】ジムビームハイボール(缶)の評価評判など口コミは?味は?

【商品】食べ物・飲み物
世界120ヶ国以上で飲まれているバーボンウィスキーのジムビーム。そんなジムビームを原料に作られたハイボールがサントリーから出ている「ジムビームハイボール」。

 

タケ@パパリーマン
タケ@パパリーマン

コンビニなどでも買えますが、売ってない店舗もあるようです。どうしても購入したい!って人は通販だと在庫があるようですよ!

 

 

【糖質は?プリン体は?】「ジムビームハイボール(缶)」の原材料と成分まとめ!《ダイエットに良いか?太らないか?》【サントリー】

「ジムビームハイボール」を飲んだ人も、飲む前の人も気になるのは「糖質」と「プリン体」ではないでしょうか。

糖質表記はありませんが、糖類表記はあります。

糖類は糖質の中のカテゴリになります。

「ジムビームハイボール」の糖類は100mlあたり0~1.2g程度です。「角ハイボール」のように糖類がないハイボールもありますのでそれに比べれば糖類・糖質ありとなりますが、缶チューハイなどと比べれば微々たるものです。

また、痛風の人や高尿酸血症の人が気になるプリン体はと言うと、100mlあたりゼロですのでご安心を!

ダイエットに良い?悪い?太る?太らない?

先ほど紹介したように、糖類はゼロではありません。微量ながら有りです。

しかし、全体的なカロリーとしては100mlあたり37㎉なので、ビール類と変わらないカロリーと言えます。

おつまみなどを多めに取れば確かに太りますが、ハイボールのようにおつまみ無しでも飲みやすいアルコールなので、単体で飲む分にはダイエットしている人にも大きな影響がないのでは?と思います。

タケ@パパリーマン
タケ@パパリーマン

もちろん、1日1缶程度ならの話で、おつまみと飲み食いするビールと比較しての話になりますが。

「ジムビームハイボール(缶)」の原材料まとめ【サントリー】

  • ウイスキー(バーボン)
  • スピリッツ
  • レモン
  • 糖類
  • 炭酸
  • 香料
  • 酸味料

「ジムビームハイボール(缶)」の成分まとめ【サントリー】

  • エネルギー:37kcal
  • たんぱく質:0g
  • 脂質:0g
  • 炭水化物:2.1g
  • 糖類:0~1.2g
  • 食塩相当量:0~0.03g
  • プリン体:0mg

 

【角ハイボール(缶)と比較】「ジムビームハイボール(缶)」と原材料が似ている?レモン系スピリッツ入り?違いは?糖類の有無とウィスキーが違う?

同じサントリーの缶タイプのハイボールに「角ハイボール」があります。有名どころですね。

「ジムビームハイボール」と同じように、原材料がウィスキー&炭酸だけでなく、スピリッツや酸味料入りのハイボールです。

タケ@パパリーマン
タケ@パパリーマン

よく比較する人がいますが、おそらくレモン風の香りかと思います。

レモン系スピリッツが入っているのでウィスキーの味わいだけでなくほのかにレモンが香る事で比較する人が多いようですね。

しかし、使用しているウィスキーは「ジムビームハイボール」は「バーボン」使用ってところがまず違いますね。バーボンウィスキーは原料の半分以上をとうもろこしで作られています。

また、糖類の有無も大きな違い。「ジムビームハイボール」は糖類有りなのに対して、「角ハイボール」は糖類無しです。

「ジムビームハイボール」原材料&成分

「角ハイボール」原材料

「角ハイボール」の成分

 

サントリーの缶タイプの「角ハイボール」が気になる!って人は別ページで紹介しているので合わせてご覧ください。

 

【まずい?うまい?】サントリー「ジムビームハイボール(缶)」を飲んだ人の感想や評価評判などの口コミは!?

実際に「ジムビームハイボール」を飲んだ人の感想や評価評判などの口コミです。

実際に飲んだ人の感想や声を確認すると、うまい派とまずい派が同じくらい多くいるのが印象的。

タケ@パパリーマン
タケ@パパリーマン

好き嫌いが分かれる味わいなのでしょうか。バーボンウィスキーを使っている事や糖類の有無、レモン系スピリッツ使用などに好き嫌いがあるのでしょう。

 

以下まずい派とうまい派の声。

まずい!美味しくない!の声は!?

 

うまい!美味しい!の声は!?

 

【レビュー】サントリー「ジムビームハイボール」飲んでみた!味は?特徴は?どんな味?ほのかな甘み?レモンの香り?飲みやすい?

飲んでみます。サントリーの「ジムビームハイボール」缶タイプ。

 

定期的に販売されて、デザインも微妙に毎回変わるってのが楽しい。

上部はゴールド色。

フタを開けて香り確認。

ウィスキーとレモンのほのかな香りあり。

注ぐ。

注いでいる時にもウィスキーの香り。

バーボンウィスキーか。

液色は薄めの黄色。

完成。

いただきます!

お!

飲むとレモンの香りとウィスキーの味わいのバランスが絶妙!

 

炭酸が強めで飲みごたえ感があるな。

ほのかな甘さもある。糖類か。

これは飲みやすい。

甘さとレモンの香りがあるからなのか。

 

甘さとレモンの香りがあるからか、おつまみ無しでもいけるな。

ごちそうさまでした。

ウィスキーと炭酸だけのザハイボールってのが苦手な人と好きな人がいるかもしれないが、苦手な人にはこの「ジムビームハイボール」がおすすめだな。

味の特徴まとめ

  • 嗅ぐとウィスキーとレモンの香りがほのかにする
  • 飲むとレモンの香りとウィスキーの味わいのバランスが絶妙
  • 炭酸が強めで飲みごたえ感がある
  • ほのかな甘さもある
  • 全体的に飲みやすい(レモンのほのかな甘さがあるからか)

まとめ

ほのかな甘さやレモン風の香りがあるバーボンウィスキーを使ったハイボール「ジムビームハイボール」。

口コミでは大きく好き嫌いが分かれる味わいですが、ハイボール初心者にはかなり飲みやすいハイボールだと思います。

通販だと箱買い出来て1本あたり割安で買えるのでおすすめ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました