【体験レポ】大江戸温泉物語《夕食バイキング》メニューは?評価・口コミは?

チェーン店・ホテル
大江戸温泉物語グループの旅館・ホテルが人気なのは何と言っても割安でお得感があるからです。そんな大江戸温泉グループの夕食の定番は「バイキング」。そんなバイキングでも味わいや実際のメニューなど気になる人も多いはず。

 

タケ@パパリーマン
タケ@パパリーマン

ネット予約だと電話予約よりかなり割安のプランがありよりお得感満載なのでおすすめです。

 

 

ここでは、「大江戸温泉物語グループ」の夕食バイキング(ディナー)の口コミや実際の体験レポを紹介しています。

 

大江戸温泉物語グループはグループで食材を一括で仕入れるだけでなく、地元の食材を使用した料理もありますので、各旅館やホテルによって多少の違いがある事をご了承ください。

《うまい?まずい?》夕食バイキングを食べた人の感想や評価評判などの口コミは!?【大江戸温泉物語グループ】

実際に大江戸温泉物語グループの旅館・ホテルで夕食バイキングを食べた人の感想や評価評判などの口コミです。

タケ@パパリーマン
タケ@パパリーマン

実際に夕食(ディナー)バイキングを食べた人の感想を見てみるとメニューも豊富で美味しい!の声が多かったのが印象的!

《体験レポ》夕食バイキングのメニューは?味は?【大江戸温泉物語グループ】まぐろやカニもあり!

今回私が利用した大江戸温泉物語グループは栃木県の那須塩原市にある「かもしか荘」です。同じ大江戸温泉物語グループの旅館やホテルでも、一括仕入れの食材だけでなくその地域の食材を使う料理もある為、各旅館やホテルによって多少違いがあります事をご了承ください。

まず、刺身系が必ずある事は嬉しい。

今回もお寿司とかわいいサイズのちらし寿司あり。

安価な価格で夕食朝食温泉付きで泊まれるから、安い食べ物だけだろう!って思う人もいますが、そんな事なく程ほどのメニューもありますよ。

まあ、高級ネタはありませんが、まぐろはかなり新鮮でした。

今回の体験レポのこの場所は海がない栃木県ですが、新鮮なネタでした。

 

お寿司系は子供も大人もたくさん取って食べるのですぐに無くなるのですが、スタッフが常に目を配っていて、無くなったら即追加している体制だった。

安い料金で泊まっているのにサービスいいなって思ったわ(笑

まぐろは本当に新鮮で美味しくて驚いた。

大江戸温泉物語グループの本部で大量に一括購入して全国に回す事でいい食材を安価で仕入れているのかな。

かに汁は嬉しい。

麻婆豆腐もある。

茶碗蒸し。

パスタもある。

今回のパスタは桜エビと春野菜のパスタ。

 

具も程よく入っていてまあまあうまい。

アサリのワイン蒸し。

 

こんな感じ。

天ぷらもある。

バイキング開始すぐに食べればサクサクだろうけど、まあ50分程度経過してから食べたからそれなりだった。

だけど使っている食材自体はいいのかなって感じ。

 

 

下の写真の左側は煮卵とお肉の料理。名前は分からないけどうま味があって美味しかった!

真ん中は魚、右はドリアだっけな。

お!

カニがあった。

低価格で宿泊してカニがあるのか?って驚いたわ。

お寿司でもあったマグロだが、こっちの刺身のほうがより美味しかった。

びんちょうマグロと、甘エビも美味しい。新鮮なんだな。

他にも、おでん、油淋鶏、ポテトフライ、串揚げなども。

デザートもまた豊富。

これも、後半はすぐに無くなるのだが、スタッフが無くなって1分も経過せずに追加してくれていた。

その他、ドリンクバー。

ソフトクリームなど。

 

で・・・、一番気になった「カニ」を調査してみた。

カニ酢とハサミと身を取る道具?を一緒に持ってきて食べる。

身を出してみるか。

うむ。

やはりどっしりとは身は付いていない。

だけど、何度も言うけど安い宿泊料でカニまで出すのは大江戸温泉物語グループは頑張っているって感じたわ。

カニの身はそんなに多くないが、「カニ汁」としてはダシが出ればいいわけだからうまいだろう!って思ってカニ汁(カニの味噌汁)食べてみた。

これが超ウマ!

だった!

最後に忘れていたのがあった。

釜飯と牛バラ肉を使った陶板焼き。

お腹いっぱいになっていたので、陶板焼きのほうだけ食べる事にした。

これは自分でテーブルへ持っていってライターで固形燃料に点火するようだ。

 

テーブルへ持ってきた。

点火!

お!

バイキングっぽさから、旅館の部屋食っぽさに変化した(笑

「春野菜と牛バラ肉の陶板焼き」

すべての大江戸温泉物語グループの夕食バイキングメニューの中で、一番うまい!って思った。

これ本当にうまかった!

1泊2万程度する旅館に泊まった時に出そうな味わいだった。

体験レポートの感想まとめ【大江戸温泉物語グループの夕食バイキング】

  • メニューや料理の種類は豊富で満足
  • 全体的な味わいについては普通か
  • 中にはうまい!って言えるメニューもあり(今回はまぐろ、陶板焼き)
  • スタッフが常時5人以上はいて、少なくなったメニューはすぐに追加出来る体制だったのでお皿に料理がない!って事がほぼ無かった

まとめ

リーズナブルで有名な大江戸温泉物語グループの夕食(ディナー)バイキング。

しかし、安かろう悪かろうではなく、安くてまあまあ満足出来る感じだった。

これはお得!と言える。ここに朝食とお風呂もあるのだからリピーターが増えるわけだわ。

また、同じ大江戸温泉物語グループ内の食事はバイキングで似通ったケースも多いですが、お風呂や部屋は各ホテルや旅館で全く違いますので大江戸温泉物語グループ巡りをしても楽しめそうですね!

ネット予約だとお安く泊まれますよ!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました