宍戸錠の長女は「紫しえ」さん!子宮全摘!?里子がいる!?里子は俳優?

びっくり

2020年の1月21日にこの世を去った宍戸錠さんはとても素晴らしい俳優でした。

そんな、宍戸錠さんには溺愛の長女と実は一緒に住んでいました。

それがマネジャー&エッセイストの「紫しえ」さんです。

 

 

宍戸錠の長女「紫しえ」は子宮 けい がんで赤ちゃんごと子宮を全摘!妊娠した幸せから地獄へ・・・

紫しえさんにはとても辛い過去があります。

パートナーと出会い結婚をして、1999年に妊娠が発覚した数日後に、今度は子宮頸がんが発覚。残念ながら初期ではなく、すでに進行している癌だったようです。

 

ここで生きる為の選択は1つ!

赤ちゃんと子宮を全摘する事でした・・・。

 

紫しえは現在は里子を夫と共に育てている!里親審査にも合格!

(画像はイメージ)

 

辛い過去を持っている宍戸錠の長女「紫しえ」さんですが、現在は夫と共に里親登録をして里親になっているようです。

 

里親は里親登録するだけでなく、数々の研修、児童相談所による子供との相性審査など簡単な事ではありませんが、紫しえさんの子供を育てたい!という意思が強く伝わったのでしょう!

見事里親になれたようです。

 

 

現在は里親として母親と同じように育児をしながら、愛犬を育て、恵まれた夫と幸せな毎日を送っているようです。

 

取材に応じた時の紫しえさん

出典:読売新聞(ヨミドクター

紫しえさんは子供が欲しくても出来なかった人に里親と言う生き方もあるんだよ!って呼び掛けているような感じがしました。

 

公園で愛犬&里子を遊ばせている時の写真との事です。

本当に幸せそうな写真ですよね!

紫しえの職業は宍戸錠事務所マネージャー!?タレント?現在はエッセイスト!?

仕事は宍戸錠事務所のマネージャーとエッセイストを兼ねていましたが、宍戸錠が亡くなった現在はエッセイストが中心のようです。

また、タレント図鑑を調べてみるとタレントとも記載がありますね。

あまり拝見しませんが、タレント業もやっているようです。

 

宍戸錠の長女だからエッセイストになれたのだろうって思ってしまうかもしれませんが、実は宍戸錠さんが健在の時からずっとエッセイストをしていたんですよ!

エッセイスト&宍戸錠事務所のマネージャーをしたいたんです。

 

知っている人は知っている有名エッセイストだったのです!

 

宍戸錠が亡くなった現在はエッセイスト。さらに仕事が1つ減った分、タレント業のほうに力を入れるかもしれませんね!

 

そうすればテレビなどのメディアで日常的に拝見する事が出来るかもしれませんね!

 

宍戸錠は紫しえの里子を本当の孫のように育てていた!俳優の為のアクションも教えていた!?

宍戸錠は長女の子供ではなく里子だと知っていても、もう自分の孫のように里子と接していたようです。

 

そして、なんと将来俳優になる為に、アクションなどを教えていたようです(笑

 

以下記事抜粋

 宍戸さんは晩年、しえさん夫妻が預かった里子を本当の孫のようにかわいがり、「お前はいい俳優になれる!」とアクションを教える日々だったという。しえさんは「母の遺言である『最後まで映画俳優・宍戸錠でいさせなさい!』をまっとうできたと思います」とつづっている。

出典:sanspo.com(ヤフーニュース)

本気で教えていたんですね!

宍戸錠さん本当にいい人です!

 

残念ながら里子が将来俳優で活躍するところは見る事が出来ませんでしたが、もしも本当に紫しえの里子が俳優になったら、小さい頃の宍戸錠のアクション教育のおかげです!って言ってもらいたい気がしますね!(笑

 

宍戸錠の教えてもらったんだから絶対に俳優なれるはずです!

将来に期待ですね!

 

まとめ

亡くなった宍戸錠の長女は紫しえさんです。

以前は宍戸錠事務所のマネージャー兼エッセイスト。現在はエッセイスト。

1999年に妊娠が分かるも子宮頸がんの進行にて命の危険から赤ちゃんごと子宮全摘手術。

その後、里親登録で里親になり、里子を育てています。男の子のようです。

宍戸錠も本当の孫のように里子と接し、将来俳優になる為のアクション練習もしていたようです。

 

紫しえさんの里子が将来活躍するのが楽しみですね!

また、情報入り次第更新したいと思います!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました