首里城火災炎上!原因はイベント漏電?それとも放火?韓国人や中学生焚火情報も!

気になるニュース

10月31日未明に沖縄県の首里城で火事が発生!

原因特定を急いでいますが、現在のところ27日からイベントが行われていたとの事で漏電などのイベント事故なのか?

それとも放火による火事なのか?

分かっていません。

現在の詳しいニュースは以下です。

31日未明、沖縄県の首里城で火事があり、正殿などが全焼し、午前7時現在も延焼中。

那覇警察署などによると、31日午前2時40分頃、首里城を警備している会社から、消防に通報があったという。

消防車14台が出動しているが、首里城の正殿、北殿、南殿が全焼し、午前7時現在も延焼中。火は正殿の近くの門にも広がっているが、けが人の情報はないという。

首里城では、27日からイベントが行われていて、30日の夜は、その準備が行われていたが、何時まで人がいたかなどはわかっていない。

首里城は、琉球王国の王の住まい、兼、行政機関の本部だったが、正殿は、1945年の沖縄戦でアメリカ軍の攻撃で焼失し、現在の正殿は、1992年に復元された木造の建物。

首里城跡は、2000年に世界遺産に登録された。

出典:Yahoo!ニュース

 

首里城で行われていたイベントって何!?

首里城では27日から首里城祭が行われていましたが、その中で火事があった31日前後で行われた、また行われる予定だったイベントを洗いざらいにしてみました。

 

公式サイトからの画像引用は以下

見づらいので30日、31日(火災発生日)、11月1日と連続で実施されているイベントのみを羅列しますと

 

①伝統芸能特別公演 (開催場所は首里城公園と世誇殿)
②組踊まちがい探し(開催場所は首里城公園と系図座・用物座と南殿)
③組踊ペーパークラフト(開催場所は首里城公園と系図座・用物座)
この3つが31日前後でのお祭り内容です。
しかし、今回最も火事が酷かった正殿でのイベントは実施されていなかったようです。
この事から考えて、あくまでも私の考えですが、イベントによる漏電などが原因の火災ではないと考えています。
また、内部の人がたばこなどの消し忘れもイベントが実施されていなかったので原因としては薄い気がします。あくまでも私の意見です。

イベントの中には11月2日に大量のキャンドルを使用するイベントがあったようですが、
実施場所が首里城公園や周辺の道路なので違うかなと思いましたが、事前準備で正殿に一時的に置いていたのであれば可能性もあります。

しかし、全体的には内部の過失や漏電などの事故の原因の可能性は薄いのではないでしょうか。

そうすると濃厚な原因として考えられるのは放火ではないかと考えています。

韓国人を放火で聴衆している!?中学生が近くで焚火をしていた?

これはあくまでも公にされていない個人の間のみでの情報ですが、火事直後、怪しい動きをしていた韓国人らしき人物?を警察が聴衆しているようです。

真実は定かではありません。

 

また、近くの住民の話によると深夜12時頃に中学生らしき人達が焚火をしていた情報も入っています。


 

さらに、イタズラ投稿だと思うのですが、あるユーチューバーが首里城放火を発表など悪質な投稿もあるようです。

いずれも断定が出来ないので確定情報ではなく、推定情報ですが、この放火の線が濃厚なのではと私は考えています。

 

また、情報が入り次第更新していきますね!

現時点でのSNSでのネット情報まとめ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました