幼児(女児)がバック中の車に轢かれた群馬県のいちご農園とはどこ!?轢いた人は税理士!?

事故

どうも大竹よしもとです。

悲しいニュースがありました。

群馬県のとあるいちご農園でバック中の車に幼児?(1歳前後)の女児が轢かれたニュースです。

 

 

 

まずこの群馬県のいちご農園を調査しました!結果「苺農園かめハウス」と判明!

まずニュースで公開されているのが群馬県の昭和村のいちご農園ですがよく見ると、群馬県の昭和村のさらに森下と言われる住所にあるいちご農園のようです。

30日午前、群馬県昭和村にある農園の駐車場で、1歳くらいとみられる女の子が車にはねられ、意識不明の重体となっていて、警察が事故の詳しい状況などを調べています。

30日午前11時20分ごろ、昭和村森下にあるいちご農園の駐車場で、乗用車を運転していた高齢の男性から「バックで駐車しようとしたところ、歩いていた女の子とぶつかってしまった」と警察に通報がありました。

 

出典:NHKニュースweb

 

ここまで住所を細かく公開してれば調べれば出てきますね!

群馬県利根郡昭和村大字森下にある「苺農園かめハウス」である事が確定しました。

 

苺農園かめハウスの地図

〒379-1204 群馬県利根郡昭和村大字森下

続いてバックで女児を轢いてしまった人は誰!?税理士と確定!

いちご農園の名前と住所は分かりました。

では、幼児(女児)をバックで轢いてしまった人は誰なのでしょう?

調査しました。

30日午前11時20分ごろ、昭和村森下にあるいちご農園の駐車場で、乗用車を運転していた高齢の男性から「バックで駐車しようとしたところ、歩いていた女の子とぶつかってしまった」と警察に通報がありました。
警察や消防によりますと、女の子は1歳くらいとみられ、隣の沼田市にある病院に搬送されたあと、ドクターヘリで前橋市内の病院に移され手当てを受けていますが、意識不明の重体だということです。

出典:NHKニュースweb

NHKの記事によると高齢の男性としか詳細はありませんが、ネット上を検索すると出てきました。

 

以下。

税理士の三森伸彦(みつもり・のぶひこ)容疑者(67)が「過失運転致傷」の容疑で現行犯逮捕されました。

67歳で、税理士のようです。

職業が税理士とはすごいですが、尊敬している場合ではないですね!

その場で現行犯逮捕されたようです。

 

追記!轢かれた女児の名前も判明!唐澤芹(からさわ・せり)ちゃん1歳!

当初のニュースではバックの車に轢かれた女児の名前は公表されてませんでしたが、地方のテレビでは後日公表したようです。

唐澤芹(からさわ・せり)ちゃん1歳と判明です。

 

ネットやSNS上ではバックで轢いたしまった税理士への批判が強いと思いきや・・・。

1歳の女の子をきちんと管理していなかった親への批判が多いようです。

考えればそうですね・・・。

 

群馬いちご農園での女児バックで轢かれる事故へのネット上の反応まとめ!

群馬のいちご農園での女児がバックする車に轢かれた事故へのネット上・SNSの反応です。

 

 

まとめ

女児をバック中の車が轢いてしまった事故の現場である群馬県のいちご農園とは「苺農園かめハウス」と判明。

女児の名前は唐澤芹(からさわ・せり)ちゃんで1歳と判明。

轢いてしまった人は税理士の三森伸彦(みつもり・のぶひこ)容疑者(67)と判明。

 

ネット上の声では轢いてしまった人よりも、女児の親に批判殺到。

とにかく、女児が意識不明の重体という事ですが、回復を祈ります!

ここが一番大事!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました