木星についての情報一覧まとめ!太陽系の中で最大の木星の謎に迫る!


画像参照:wikipedia

 

木星と言ってもただの惑星としか分からない人は多いのではないでしょうか!
そんな木星についての情報をまとめていますので天体に興味がある場合はぜひ一読をしてくださいね!

 

 

 

木星は古代の文明の中で神話や信仰の対象となった星です。
英語では「Jupiter(ジュピター)」と呼び古代ローマの神話に出てくる神ユーピテルを語源としています。

 

 

 

そんな昔から謎めいた惑星である木星ですが、現在では少しづつ木星とは何なのかが解明されつつあります。
惑星のまわりを回る「衛星」が木星には数多く発見されてもいて興味深い衛星なのです!

 

 

 

 

 

 

 

 

木星についての気になる情報一覧!木星には有名な衛星もある!?


木星についての気になる情報をまとめています。

 

 

 

 

 

太陽系の中での木星の順番は!?

太陽系の中で木星は内側から5番目の公転軌道を周回している第5惑星です。

 

 

 

太陽系の中での大きさは!?

木星が断トツに大きいです。太陽系の中で最大の惑星です。
また質量も太陽系の中で最大です。

 

 

 

木星の主成分は!?

有名ですが、木星の主成分はガスです。
木星はガスを主成分とする惑星でガス惑星とも呼ばれます。

 

また、同じようにガスを主成分とする惑星を総称して木星型惑星と呼んでいます。

 

 

 

太陽からの距離は!?

太陽から木星までの距離は7.78×108 km(約5.2 au)です。

 

 

 

木星の赤道傾斜角は!?

木星のの赤道傾斜角は3.13度です。

 

 

 

木星の内部構造は!?

木星の内部は中心に様々な元素が混合した高密度の中心核があります。
その中心核のまわりを液状の金属水素と若干のヘリウム混合体が覆っています。

 

さらに、その外部を分子状の水素を中心とした層が取り囲んだ内部構造になっています。(学者推測論)

 

 

 

木星に季節はあるのか!?

木星は地球と違い自転軸がほぼ垂直です。
その為、季節はほとんどないと考えられています。

 

 

 

木星の大気はどうなの!?

木星の大気は、ガス分子構成比で88%?92%の水素と8%?12%のヘリウムガスが占めています。

 

 

 

木星で有名な大赤斑とは何なの!?

大赤斑がある部分の周囲の温度が2度程度低い事が分かっています。
その為これは高気圧性の嵐と現在は考えられています。

 

 

 

木星にある衛星があるの!?

木星には衛星が80個近く確認されています。

 

直径10 kmに満たない小衛星や逆行衛星などがあります。
逆行衛星の中でも有名な衛星が「イオ」、「エウロパ」、「ガニメデ」、「カリスト」で、ガリレオ衛星と呼ばれています。

 

 

 

木星が地球を守っているって本当!?

木星は多くの彗星の衝突を引き受け内惑星を保護しています。
木星が無かったと仮定すると、地球に衝突する小惑星の数は約1000倍になると考えられています。

 

 

 

木星の観測を実施した探査機がある!?

有名なので知っている人も多いですが、木星を周回して、観測を行った探査機はガリレオです。
1995年12月7日から7年間にわたってガリレオ衛星やアマルテアなどを観測しています。

 

 

 

木星の生命活動はあるのか!?

木星の大気中の水が乏しい事や岩石核の表面が惑星深くの強い圧力に晒されている事から生命誕生は難しいとされています。

 

 

 

地球から見ると木星はどのくらい明るい!?

地球から見ると太陽の次に月、その次が金星、そして金星の次に明るく見えるのが「木星」です。
つまり4番目に明るい惑星ですね!

このページの先頭へ戻る