太陽や太陽系とは何か!?太陽についての情報まとめ!


参照:wikipedia

 

 

太陽とは、銀河系(天の川銀河)の恒星の一つです!
太陽系の中心で太陽系の全体的な質量の99%以上を占めています。

 

 

 

太陽系とは太陽と太陽を中心に動いている天体の集団群です。
具体的には水星・金星・地球・火星・木星・土星・天王星・海王星、準惑星、衛星、小惑星・彗星等を総合したものです。

 

 

こんなに多くの天体の中で太陽の質量は99%以上を占めているのですからその莫大さは想像するのも難しいですよね!

 

太陽系の中には私達が住んでいる地球も含まれているんですよ!

 

 

 

 

太陽についての疑問とその回答まとめ!


まだまだ未知の部分が多い太陽について現在分かっている内容を記載しています。
学者によって見解が違う為に、おおよそ一般的に言われている事を記載していますのでご了承ください。

 

 

太陽の年齢はいったい何歳!?

推測の年齢になりますが、約46億年と言われています!

 

 

 

太陽の寿命はあと何年!?

誕生から半分が過ぎて、推測ではあと半分で崩壊する?可能性があるとされています。
(中心部に存在する水素の約50%を熱核融合で使用していると考えられている為です)

 

 

 

内部状態はどうなっているの!?

中心核(太陽核)・放射層・対流層・光球・彩層・遷移層・コロナから出来ている。

 

 

 

太陽の半径はどのくらい!?

太陽の半径は約70万キロメートルです。

 

 

 

太陽の質量はどのくらい!?

約1.989×10^30kgと考えられています。
この質量は私達が住んでいる地球の約33.3万倍に相当します。

 

 

 

太陽のエネルギー源は何!?

現在の推測では「核融合反応」がメインのエネルギー源と考えられています。
また、「陽子-陽子連鎖反応」もその他の太陽のエネルギー源と考えられています。

 

 

 

太陽の表面で起こる目に見える現象には何がある!?

数時間から数カ月にかけて出現して消える「太陽黒点」がある。
爆発や衝撃波を起こす現象である「太陽フレア」や「太陽風」、「紅炎(プロミネンス)」、「CME(コロナ質量放出)」も目でその現象を確認する事が出来ます。

このページの先頭へ戻る