ドラえもんの情報まとめ!日本だけでなく世界でも浸透しているドラえもん!


国民的なアニメになった「ドラえもん」ですが、そんなドラえもんの情報をまとめています。

 

 

 

『ドラえもん』を作り出したアニメ作者は「藤子・F・不二雄」です。現在では故人ですが、世界的にアニメでは有名な人ですね!
ドラえもんはそんな藤子・F・不二雄氏が人生で1番長く書き続けた彼の代表作です!

 

 

 

 

 

スポンサードサーチ

 

 

世界のドラえもんになった現在!海外版も多い!

昭和の時代は日本だけの定番アニメでしたが、最近では世界各国で放映されている事もあり、外国人の多くがドラえもんを知っています。
子供達だけでなく、日本のアニメは海外の大人達も魅了するのです!

 

 

そして、ドラえもんの映画や舞台、アニメは様々な言語で海外版が出ている他、多くのドラえもんキャラクターが世界で人気になっています。
特にドラえもんは東南アジアでは大人も熱狂するアニメになっているのだとか!

 

 

未来と現在を行き来出来るドラえもんのストーリーや便利グッズなどのドラえもんのポケットは大人でも魅力的ですよね!
そんなドラえもんは益々世界のアニメとして浸透していくでしょう!

 

スポンサードサーチ

 

 

ドラえもんの総数まとめ!計1344!

ドラえもんの総数を1344もあります。

 

ドラえもん総数内訳
  • 『小学一年生』:187話
  • 『小学二年生』:203話
  • 『小学三年生』:233話(「ガラパ星から来た男」を1話としてカウント。小学四年生と同時掲載)
  • 『小学四年生』:235話(「ガラパ星から来た男」を1話としてカウント。小学三年生と同時掲載)
  • 『小学五年生』:184話(23話は小学六年生と同時掲載)
  • 『小学六年生』:184話(23話は小学五年生と同時掲載)
  • 『てれびくん』:54話(うち、7話は別冊付録のもの)
  • 『小学館BOOK』:8話(連載当時は「ドラミちゃん」というタイトルで、設定が微妙に異なっていた)
  • 『少年サンデー増刊』:4話
  • 『月刊コロコロコミック』:21話(うち、17話は大長編ドラえもん[注 8]を指す)
  • 〈てんとう虫コミックスアニメ版〉:1話
  • 『よいこ』:27話
  • 『幼稚園』:26話
  • 『入学準備小学一年生』:1話
  • 〈てんとう虫コミックス〉:1話

 

スポンサードサーチ
このページの先頭へ戻る