鮭ハラミ(ハラス)がうまい?口コミ?カロリー低めで栄養豊富!?身体にいい?

おすすめ

スーパーや居酒屋のメニューでもよく見かける鮭のハラミ。脂っこいのであまり身体には良くないし、栄養も少ないのでは?って思っている人に朗報!

 

気になる木
気になる木

実はカロリー低めで栄養豊富!健康にも良い成分も含有している食べ物なのです!

 

しかも通販で購入すると安い安い!

以下、鮭ハラミ(ハラス)の味の口コミやカロリー、栄養、身体に良いのかについて紹介しています。

 

鮭ハラス(ハラミ)はうまい?まずい?食べた人の感想や評価評判などの口コミは!?うまいが圧倒的!?

気になる木
気になる木

鮭ハラスはスーパーでもたまに見かける事が出来ると思います。

そんな鮭ハラスは脂がのっているのでうまい!美味しい!と言う人もいれば、脂がのりすぎてまずい!美味しくない!の声も・・。

身体に良い事やカロリー低め、糖質低め、病気予防の効果がある事は後述しますが、まずは味の口コミから見ていきましょう!

 

鮭ハラミ(ハラス)がまずい!美味しくない!苦手の声は!?

鮭ハラミ(ハラス)がうまい!美味しい!好き!の声は!?

鮭の腹身(ハラミ)はどの部分!?お腹?脂が最もたっぷりのった部位!?

鮭のハラミは漢字で「腹身」と呼びます。つまりお腹部分です。

よく1匹まるごと魚を購入すると、ハラワタを取る作業をする事がありますよね。

気になる木
気になる木

その時に包丁を入れる部分が腹身です。

 

腹身(ハラミ)は別名で、「ハラス」や「ハラシ」、「ハラモ」、また、地域によっては「ハハミ」と呼ぶ事もあります。スーパーによっては「サーモンハラス」と記載されている事もありますよ。

 

最も脂がのっている部位になります。

食べると口の中で溶ろけるって表現を使う人が多い部位です。

 

鮭ハラミ(ハラス)はカロリー低い?そして栄養豊富?EPAとDHAが豊富!?糖質も低め!

気になる木
気になる木

鮭のハラミ(ハラス)は脂がのって美味しい!だけじゃありません。

 

脂が多いのでカロリーが高いだろうと勝手に決めつけていませんか?

実はカロリーが低めです。

100gで約120前後のカロリー(エネルギー)になるので想像していたようなカロリーの多さではないでしょう。

ぼんぼん
ぼんぼん

ほどほどしかありませんね!これは嬉しい!

 

鮭ハラミ(ハラス)100g=約120cal前後

 

そして、カロリーが低めなだけではなく、栄養が豊富です。

鮭ハラミのあの脂にはEPA(エイコサペンタエン酸)やDHA(ドコサヘキサエン酸)が豊富に含まれています。

EPAとDHAはサプリメントで取っている人もいると思いますが、コレステロールや中性脂肪の分解を促進して、体脂肪対策の成分なのです。

 

ぼんぼん
ぼんぼん

脂だけど、太る悪い脂だけではなく、体脂肪対策の成分も含まれているって事ですね!

そして、鮭ハラミは糖質がとても低いと言うメリットも!

気になる木
気になる木

糖質が低い事とDHAやEPAが豊富な事は脂としての脂質以上にダイエットにも効果が期待できるのです。

 

 

鮭ハラミはさらに病気予防のビタミンDが非常に多く含まれている!?身体に良い!?

鮭ハラミ(ハラス)は栄養豊富でカロリーが低く、糖質も低いだけではありません。

さらに、心筋梗塞や動脈硬化、糖尿病の予防にもなるビタミンDが豊富に含まれています。

気になる木
気になる木

ちょうど100gの量の鮭ハラミが1日に必要なビタミンDらしいので毎日100g食べてもいいですね!

 

 

まとめ

脂がのっていて、あまり身体に良くなさそうなイメージがあった鮭ハラミ(ハラス)ですが、実は身体にも良い成分があり、カロリーが低め、糖質も低い、病気予防のビタミンDが豊富でいい事づくめです。

この機会に鮭ハラミ(ハラス)を1日100g摂取してみてはいかがでしょうか。

大量購入して、冷凍で少しづつ消費するのも手ですね!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました