うがい薬を自家製手作りする方法?ハーブ?焼酎?仕方は?口コミや評価評判は?

方法

こんにちわ。takeです。

 

 

take
take

うがい薬を自宅で手作りする方法があります。

ここではその仕方を紹介しています。

 

 

また、うがい薬の代用やうがい薬の比較については以下のページで紹介しているので興味があれば合わせてご覧ください。

 

 

 

うがい薬を実際に手作りした感想や評価評判などの口コミは?

take
take

実際にうがい薬の手作りをした人の声や手作りの仕方、使った材料などの声がありましたので以下抜粋しています。

 

ぼんぼん
ぼんぼん

手作りと言うか焼酎やハーブが喉の殺菌に良いので適当に合わせてうがい薬として使っている感もありますね~。

 

実際のうがい薬の手作りの仕方を紹介!タイムやセージのハーブを使う?焼酎を使う方法も!?

ここでは、メジャーなうがい薬の自宅での手作り方法を紹介しています。

take
take

喉の殺菌や消毒効果がある物を使う事でうがい薬を手作りする事が出来ますね!

 

日中うがいをしたり、1日の中で定期的にうがいをする場合はアルコール無しの手作りうがい薬を作りましょう。

 

また、寝る前だけ1日の喉の汚れや殺菌消毒にうがいをしたい!って人はアルコール入りのうがい薬を手作りしたほうがベストですよ!

 

【タイム&セージ使用】濃いハーブティーがうがい薬になる!

take
take

アルコールを使用しない手作りのうがい薬の方法です。

殺菌効果が強いハーブの代表としては知っている人も多いと思いますが「タイム」と「セージ」。

どちらか片方でもいいですが、両方揃える事が出来れば両方使用するのがベスト。

  • タイム:殺菌・抗菌・抗ウィルス・抗真菌作用・咳を鎮める作用・去痰作用があります。
  • セージ:殺菌・抗菌・抗ウィルス・抗真菌作用・気管支炎を和らげる作用

 

タイムの場合はコモンタイムを選ぶのがポイント。ハーブの中でも断トツの殺菌力を持ちます!3大成分のチモール、カルバクロール、ボルネオールが含まれる。

 

タイムやコモンを使った手作りうがい薬の作り方【手順】

take
take

作り方の手順は簡単!以下。

  1. 鍋に水を入れて沸騰させたら火を止める
  2. セージとタイムを入れたら約15分程度浸す。(エキス抽出する)
  3. 濾して容器に入れて出来上がり。冷めたら冷蔵庫へ保管。

 

take
take

タイムやセージのハーブ苗はネット通販が可能です。自宅で苗を植えて経済的にうがい薬を手作りするのもいいですね!

 

 

 

子供にはセージよりタイムのハーブを多めに!?

子供にもうがい薬をハーブを使って手作りしたい!って人はセージよりもタイムのハーブがおすすめ。

take
take

ブレンドの率をタイムの割合を多くすると子供向けになりますよ!また、ブレンド無しにタイムのみで作っても効果はあるのでセージが苦手そうならぜひ。

  • セージのハーブの特徴:高い爽快感と強い刺激(刺激が強いので苦手な人もいる。子供は不向き)
  • タイムのハーブ:心地よい穏やかな香り

 

【アルコールOKな場合】焼酎やウォッカとハーブでうがい薬を手作り!?

take
take

夜寝る前のうがい薬に最適!

日中は間違って飲んでしまったらアウトなので出来ませんが、夜寝る前のうがいとしてはとても効果的。

アルコール濃度が高く、甘みが少ない焼酎やウォッカなどとハーブでも高い殺菌力のうがい薬を手作りする事が出来ます。

take
take

前述のハーブティーとしてのうがい薬にアルコール殺菌力がプラスされた強力なうがい薬と考えてくださいね!

 

焼酎やウォッカとタイムやコモンのハーブを使った手作りうがい薬の作り方【手順】

  1. 焼酎やウォッカを入口が大きめの容器に入れる(注意:鍋でもいいですが火はつけません。せっかくのアルコールが飛んでしまいます)
  2. 料理用として購入できるセージハーブのパウダータイプを小さじ1杯程入れて混ぜる。(アルコール100mlに対して)
  3. 20分程して成分が出たのを確認したら出来上がり。

 

take
take

通常のハーブティーでのうがい薬のように沸騰させてしまうとアルコールが飛んでしまうのでNG。

アルコールにプラスしてセージやタイムのハーブの成分を出す事が目的ですが、熱くないと成分が出ずらいので料理用のパウダー状になったセージやタイムを使用しています。

 

 

 

まとめ

自家製うがい薬の手作りの多くはハーブを使う事。さらにハーブの中でもセージやタイムのように喉の殺菌や抗菌などの効能があるハーブを選ぶ事です。

あとは、それを煮出してハーブティーにするも良し!アルコールを付けてさらに強力にしても良し。

ちなみにアルコールを使ったうがい薬は間違って飲んでしまったら朝出勤できませんよ!(笑

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました