うがい薬を飲み物で代用?水よりもお茶?緑茶?紅茶?おすすめは?カテキン?

おすすめ

こんにちわ。takeです。

 

毎日うがい薬でうがいしている人はうがい薬でのうがいをいつもの飲み物で代用出来たら楽なんだけどな~って気持ちありませんか?

 

take
take

実はうがい薬無しでも十分な効果があるうがいがいつもの飲み物で代用する事が出来ます。ここではその飲み物やおすすめ商品について紹介しています。

 

また、飛行機によく乗る人の疑問でよくある国際線でのうがい薬の機内持ち込みについては別途以下のページで紹介しているので興味があれば合わせてご覧ください。

 

 

水ではなくうがい薬でうがいをする意味は!?細菌除去?風邪予防?お茶にもその効果がある!?

take
take

通常の水でうがいをする意味、目的としては口腔や咽頭を洗浄する事です。

喉の場合は外気を吸い込んでいるので、カビホコリなどが付着している箇所です。

水だけでうがいする事でこれらの汚れを取り除く効果があります。

 

水だけでうがいをする事でも効果はありますが、うがい薬を使う事でそこに含まれる有効成分によってく、喉の細菌の除去をしたり、ウィルスを付着させない風邪予防の効果があります。

 

さらにうがい薬だけでなく、普段飲んでいる緑茶紅茶などのお茶類もうがい薬の代用として細菌除去やウィルス付着予防(風邪予防)に効果があります。

 

 

ぼんぼん
ぼんぼん

緑茶や紅茶などのお茶類にも細菌除去やウィルス付着防止の効果があるんですね!だからお茶でうがいする人多いんですね!

 

 

お茶類に含まれるカテキンが細菌除去&風邪予防になる!?

緑茶や紅茶などのお茶類の多くには「カテキン」が含まれています。

take
take

カテキンはポリフェノールの一種です。渋みの元になります。

 

カテキンはウィルスの細胞膜を破壊する抗ウィルス作用と細菌が毒素を出すことを抑制させる抗菌作用があります。

 

その為、このカテキン成分が喉の殺菌や風邪予防、ウィルス予防になる成分なのです。

 

紅茶でうがいも?カテキン含有の紅茶はインフルなどのウィルスにも強い!?


カテキンの代表としては緑茶が挙げられますが、細菌では紅茶でうがいする人も増えています。

紅茶も緑茶と同じようにカテキンが含有されています。

さらに、紅茶は緑茶よりも抗酸化作用が強いと言われているので風邪予防+美容や健康維持目的でもおすすめです。

 

そしてインフルエンザなどの強いウィルスに対しても紅茶ポリフェノールが効果的な事がテレビで取り上げられてからは紅茶でうがいする人も増えていますよ!

ぼんぼん
ぼんぼん

紅茶でうがいすると最後に飲んでしまいそうですね(笑

 

水以外の飲み物でうがいをする!の声は?緑茶や紅茶をうがい薬の代用にする人多数?

実際にカテキンがうがい薬の代用として有効な事を知っている人はすでにカテキンが含まれる緑茶や紅茶などでうがいをしていますね!

take
take

以下世間の声

 

カテキンが多い緑茶と紅茶のおすすめは?

緑茶好きな人は緑茶で、紅茶が好きな人は紅茶でうがい薬の代用としてのカテキン効能があります。

take
take

以下カテキン含有が多い緑茶と紅茶です。

 

緑茶

カテキンが多く入っているお茶の種類は「釜炒り茶」。
あまり市販では売ってない事もありますが、通販だと買えますよ!

紅茶

紅茶の中でも和紅茶が特におすすめ。カテキン含有もあり、健康や美容にもいいので一石二鳥ですね!

まとめ

うがい薬は指示通りに希釈しないとかえって喉痛める事もありますね!

そんな心配ある人はやっぱり緑茶や紅茶をうがい薬の代用にするのも手かも!

最後に飲んでいいみたいですからね!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました