マスクつけてると眠くなる?口コミ多数!酸欠?二酸化炭素充満?解決方法は?

方法

こんにちわ。大竹よしもとです。

マスクをつけていると眠くなってしまう!って人多いですよね!

 

大竹よしもと
大竹よしもと

そんなマスクで眠くなる人への解決方法を紹介しています。

 

また、マスクをつけていると起こる毛穴の開きやマスク自体の毛羽立ちなどについては別途以下のページで紹介しているので興味があれば合わせてご覧ください。

 

 

【感想・口コミ多数】マスクをつけていると眠くなる!睡魔が襲ってくる!?

マスクをつけていると眠くなってしまう!睡魔が襲ってくる!って言う口コミが増えてきました。

以下抜粋。

 

 

 

【原因は酸欠!?】マスクで眠くなるのは酸欠によるもの!?二酸化炭素濃度が上がり軽い酸欠に!

マスクをつけながら生活するとマスク内での呼吸が常になるので自分で吐いた息をそのまま自分で吸っている事になります。

 

人間は酸素を吸って二酸化炭素を吐き出しますが、マスク内は吐き出した二酸化炭素が充満しているので酸素濃度は低い状態を維持しているのです。

通常人間は約21%の酸素濃度の空気を吸って約15%の酸素濃度の空気を吐き出します。

 

大竹よしもと
大竹よしもと

これが、マスクをつけている事で崩れます。

マスク内に自分で吐いた二酸化炭素が充満、その中の割合が低くなっている酸素を吸う事で吸う酸素濃度が低くなり軽い酸欠の状態に近づきます。

 

軽い酸欠状態になる事で呼吸数の増加や頭痛、脱力感や眠気などの症状が出てきます。

特にマスク内での酸素不足はとても軽い状態なので眠気などの症状が多く感じやすいのです。

 

 

マスクで眠いの解決法は!?定期的なマスク外し?鼻呼吸?通気性が高いマスク!?

マスクで眠くなる人の解決方法は二酸化炭素充満によるマスク内の酸素不足を改善する事です。

大きく分けると、以下3つの対策があります。

 

①マスクを定期的に外して深呼吸

マスク内に充満した自分が吐いた二酸化炭素が多い環境を改善する為に、30分に1度程度、マスクを外して深呼吸をして、さらにマスクを空気中で軽く回してみると効果的です。

時間に余裕がある人やすぐに休憩を取れる人などは実施してみては!

②マスクをつけながら時々鼻呼吸

口呼吸よりも鼻呼吸のほうが酸素が全身に効率的に行きわたります。

また、マスク内に二酸化炭素が充満する割合も口呼吸よりも少なくて済むでしょう。

マスクをつけていたら時々マスクを下にずらして鼻呼吸してみましょう!

 

③通気性が高いマスクの着用

通気性が高いマスクを着用する事で呼吸が楽になり、酸欠状態が和らぎます。

 

通気性が高いとマスクの目的であるウィルスが侵入しやすくなるのでは?って思うかもしれませんが、最近では通気性が高いけど外部のウィルスや花粉などの侵入を防ぐ高性能マスクがあるのでおすすめです。

 

大竹よしもと
大竹よしもと

以下のピッタマスクは通気性が高く外部からウィルスや花粉を防ぐ力も高い高性能マスクです。

 

 

まとめ

マスクをつけていて眠くなるのはにマスク内に二酸化炭素が充満して酸欠になるからです。

定期的に、外して深呼吸して、マスク内の二酸化炭素も追い払うといいですね!

 

そんな時間ない!って人は通気性が高いマスク着用を!

 

また、マスクの洗い方については以下のページで紹介しているので興味があれば合わせてご覧ください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました