枝野幸男議員の子供は聴覚障害だった!?双子の長男は補聴器で対応可能レベル?

びっくり

枝野議員と言えば、有名な日本の政治家ですが、実は不妊治療をしていたんです。

テレビ番組での取材で初めて知った人も多いようですね!

そんな枝野議員の子供は聴覚障害を持っているようです。

枝野議員の家族・奥さん・子供は!?双子って本当!?

枝野議員の家族構成を見ていきましょう。

まずは大黒柱の枝野議員。

枝野幸男のプロフィール

日本の政治家、弁護士。立憲民主党所属の衆議院議員、立憲民主党代表。 旧民主党政策調査会長、民主党政策調査会長、民主党幹事長、内閣府特命担当大臣、内閣官房長官、内閣府特命担当大臣、経済産業大臣、内閣府特命担当大臣、民進党幹事長などを歴任。

生年月日1964年5月31日
出生地栃木県宇都宮市

出典:Wikipedia

枝野和子のプロフィール

続いて、奥さんの枝野和子さん。

名前:枝野和子(えだの かずこ)
生年月日:1968年
出身地:東京出身

枝野夫婦の双子の子供(長男&次男)

最後に枝野夫婦の子供です。

実は双子である事が分かっています。

そして、二人とも男の子である事も分かっています。

この双子のお子さんはとても辛い不妊治療の末に授かった双子のお子さんでした。

不妊治療に500万円!そして流産を繰り返し待望の子供は双子であった!

枝野夫婦は長年子供が出来なく、不妊治療に励んでいました。

2020年の1月17日にTBS「爆報!THEフライデー」(金曜後7・00)で初めてテレビの取材に応じ、枝野氏と挑んだ4年間に及ぶ不妊治療を明かした事で枝野夫婦は不妊治療をしていた事が分かりました。

記事を読むと、人工授精でダメ、体外受精を繰り返して合計500万円ほどの大金を不妊治療に費やしたようです。さらにその過程では何度も流産を繰り返し、精神的にもダメージを受けていたようですね。

最終的には双子を授かり、安定期に入るのですが、ここで問題が発生したようです!

双子の赤ちゃんのへその緒がお互いに繋がっていた!?枝野和子の決断とは!?

双子の赤ちゃんを妊娠しても、さらに問題が起こりました。

それは双子の赤ちゃん同士がへその緒で繋がってしまった奇形へその緒状態である事が分かったのです。

この状態になると、双子の赤ちゃんのうち、片方に栄養が偏ってしまい、もう片方の赤ちゃんに障害が発生する可能性が高まります。

手術により、双子どうしで繋がったへその緒を切る事で解決しますが、お腹を切開して一時的にでも赤ちゃんを子宮外に出す事は、死亡の危険性や重度の障害の可能性もあります。

枝野夫人(和子さん)の決断は手術は受けない事でした!

強いですね!

その為、手術失敗による死亡や重度障害の可能性は免れましたが、双子のうち片方の障害の可能性を抱えての出産になる事になりました。

生まれた双子のうち長男が聴覚障害を患ったが極めて軽度!?補聴器で生活に支障なし!

へその緒を切断する手術をしなかった結果は、片方の子供である長男のほうに聴覚の障害が発生してしまいました。

へその緒が双子の長男次男でお互いに繋がっていた結果、次男のほうに栄養が偏ったようです。

その為、出産時の長男が1600グラム、次男が2200グラムで生まれています。

二人合わせてようやく1人の赤ちゃんの重さですから小さいですよね。

栄養が少なかったほうの1600グラムの長男のほうに聴覚障害が発生してしまいました。

しかし、極めて軽度らしいです。

補聴器を付ける程度で生活に支障はないようです。

良かったですね!

和子さんの決断は初めは間違ったのか?と思ってしまいましたが、正解だったと思います。

もしも、手術をしていたら、最悪子供の片方は死亡してしまう可能性がある手術、又は重い障害を負わせてしまう手術です。

手術をしなかったら障害の可能性を初めから示唆されましたが、結果はとても軽い聴覚の障害のみ。

和子夫人の決断は間違っていなかったはずです。

補聴器を付けて、通常の学校へ通っているようですよ!良かったですね!

枝野議員夫婦の不妊治療に対する声まとめ!枝野議員が告白した事で不妊治療のあり方が変わって欲しいの声多数!

テレビで放映されて枝野議員の不妊治療が明らかになってからはネット上でも様々な声が溢れています。
特に多いのが、これを機会に不妊治療に対する保険適用や助成を強めて欲しいとの願い付きの声でした。

枝野議員メディア告白が不妊治療の費用面の補助などを改めて考えてくれるきっかけになればいいですね!

まとめ

枝野幸男議員夫婦の子供は双子で、長男のほうに聴覚障害があります。

しかし、とても軽度で補聴器で対応できるレベルのようです。

愛する子供が双子どうしでへその緒が繋がる状態と言う深刻な状態であっても和子夫人は手術をしないとの最善の決断をしました。

脱帽ですね!

これからも枝野議員の益々のご活躍、そして、双子息子の将来の活躍が楽しみですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました