川内鮮輝が務める市役所はどこ!?弟「川内鮮輝」は公務員兼プロランナー?

どこ?

マラソンで有名な川内優輝選手の弟の川内鮮輝(よしき)さん(プロランナー)が2020年の4月から公務員になる事が分かりましたね!

ウルトラマラソンでプロとしての活躍で一気に知名度も上がりましたね!

過去のプロランナーの勤め先を見るとたいてい民間の大手企業が多いのでちょっとびっくりしてしまいました!

さて、川内鮮輝さんの公務員としての職業は何なのでしょうか!?

警察?消防?自衛隊?

大竹よしもと
大竹よしもと

運動と関係がありそうな公務員が想像できますね!

意外!?市役所と判明!市の為にも頑張る川内鮮輝プロランナー

調べてみたところ、ちょっと意外でした。

運動が関係する公務員ではなく、一般的な市役所公務員です。

給与も安定していて、休みも多そうで、残業も無しか、少ないイメージですね!

確かに練習の時間は作れそうです!

川内鮮輝はいったいどこの市役所に勤務しているの!?

川内鮮輝は市役所に勤める公務員(2020年4月~)と分かりましたが、いったいどこの市役所なのか?

気になりますよね!

調査しました!その結果、

東京の国分寺市役所と分かりました!

国分寺市役所の地図(東京都 国分寺市)

〒185-8501 東京都国分寺市戸倉1丁目6−1

都内の市役所は給与も高く、賞与、退職金も高額ですから、経済的にも安定しますね!

休みも多く、残業も無し(少ない)を考えるとプロランナー業の兼務は正解ではないでしょうか!

市役所への転向への大きな理由は「結婚」にあった!

国分寺市役所勤務が判明した川内鮮輝さんですが、公務員の市役所職への決断には何があったのでしょうか?
調べてみると、実は「結婚」がキーワードのようです!

スポーツ報知が出した記事によると記事部分に2019年の9月結婚をした事で、経済面などを含めて転向を決断したとの記載がありました。
スポンサー企業などへのあいさつもすでに、終えているようです。

記事画像

記事部分引用

ドーハ世界陸上男子マラソン代表の川内優輝(32)=あいおいニッセイ同和損保=の弟でプロランナーの鮮輝(よしき、29)=Jaybird=が来年4月から公務員ランナーに転身することが29日、分かった。公務員ランナーとして実績を残しプロになった兄より先に、ウルトラマラソン(100キロ)を主戦場にプロとして活動してきたが、肩書が“逆転”する。

 今年9月の結婚を機に、経済面なども含めて転向を決断した。

やはり、市役所は給与も安定しているし、潰れる事もなく、確実に賞与(ボーナス)も退職金もあるので、結婚して子供が生まれて、子供を育てるとなると現実問題、正解な決断かもしれませんね!

まとめ

川内鮮輝さんは公務員ランナーになります。

そして市役所勤務。その市役所とは東京の国分寺市役所です。

結婚を機に公務員ランナーへの転身を決意。

国分寺市民の税金で生活を送ると言う事はランナーも一生懸命だと思いますが仕事も一生懸命しなくてはいけないとのプレッシャーもあるでしょう!

そんなプレッシャーにも負けないようにこれからの公務員ランナー兼市役所職員としての益々のご活躍を期待しております!

コメント

タイトルとURLをコピーしました