梅宮クラウディアさんが死去!?いえ!してないです!病気を患っているだけ!勘違いしないように!

気になるニュース

俳優でもあり、タレントでもあり、実業家でもある梅宮辰夫んさんが、2019年12月12日の午前7時40分に、慢性腎不全のため神奈川県内の病院で死去しました。

とても悲しいニュースでしたね・・。

 

しかし、最近では梅宮辰夫さんの妻である梅宮クラウディアさんも死去しているとの間違った情報が流れています。

 

梅宮辰夫さんの妻クラウディアさんは病気を患っているだけ!勘違いしないように!

とても失礼な間違いをしている人がネット上にいます。

以下の検索結果を見てください。

梅宮クラウディアと検索した時に補助として表示されるキーワードです。

一番上に「梅宮クラウディア 死去」と表示されていますね!

なんでこんな検索が出てきたのか分かりませんが、これは間違い。

クラウディアさんは大変な病気を患っています。それは事実です。

しかし、現時点では生きていますよ!

 

 

梅宮クラウディアさんの難病とはどんな病気!?治るのか!?

梅宮クラウディアさんは決して死去していない事は分かってもらいましたか?

しかし、気になるのはクラウディアさんの抱えている難病ですよね!

 

どんな病気を持っているのか調査してみました。

調査した結果はズバリ「膠原病(こうげんびょう)」でした。

 

膠原病とはどんな病気か!?改善の兆しは!?

梅宮クラウディアさんが患っている膠原病を調べてみました。

 

膠原病は関節リュウマチ、全身性エリテマトーデス、シェーグレン症候群などを指します。共通する症状は関節の腫れやこわばり、痛みが挙げられます。また病気が進行すると臓器にも障害が現れるようになります。

出典:膠原病ってどんな病気

 

病気解説のHPを見てみると関節の痛みの他に病気が進行すると臓器にも障害が起こる恐ろしい病気のようです。また、一度進んでしまった障害は元に戻らないようです。怖いですね・・・。

 

クラウディアさんの場合は治療のステロイドが原因で股関節周辺を骨折!?

恐ろしい病気である膠原病ですが、梅宮クラウディアさんの場合はこの膠原病の症状にプラスして治療に使われるステロイド治療によって骨がもろくなって、股関節の周辺を骨折してしまったらしいです。

参考のニュース記事は以下

 アンナによると、昨年3月、クラウディアさんが膠原病になったことが判明。ステロイドを使った治療の中で、骨がもろくなり、1月4日に股関節周辺を骨折したという。一時的に尿管がんで入院していた辰夫と同じ病院の隣室で入院していたこともあったという。当時は「股関節が弱って歩けなくなった。車椅子を使うようになった」。最近の母の病状は「だいぶ良くなって、杖をついて歩いている」と話した。

 

出典:スポーツ報知

 

しかし、現在では記事でもあるように、車椅子生活から、杖を使ってなんとか歩けるようになったとの事で一安心ですね!

 

梅宮クラウディアさんは何歳!?誕生日は!?出身国は!?

梅宮クラウディアさんは死去はしていない!膠原病を患っていて杖を使った生活の為にテレビへの出演がないだけです。

しかし、梅宮クラウディアさんは何歳なんだろう!?出身はどこの国だろうって疑問の人にまとめてみました。

結婚前の名前:クラウディア・ビクトリア・ルールダウ

出身地:アメリカ

生年月日:1944年3月20日生まれ

年齢は夫の梅宮辰夫さんが死去した時点では計算すると75歳だったんですね!

 

 

まとめ!

梅宮クラウディアさんを検索すると補助ワードに死去と出ますが、全くもって死去してません!

難しい病気を患っていてテレビには出演出来ないだけです!

その病気とは膠原病です。

治療の一環のステロイド治療にて骨がもろくなり骨折などがあり、車椅子生活や杖生活が知れ渡った経緯があるので死去していると勘違いをしてしまったのかも知れないですが、全くもって無い話です!

 

梅宮クラウディアさんには夫の梅宮辰夫さんの分まで長生きして欲しいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました